SUBARU CUSTOMIZE SHOP
    EMOTION FUKUOKA

【APキャリパーキット/セミオーダーシステム】
APレーシング製キャリパーを使用
 ・イギリスの名門競技用ブレーキパーツメーカー”APレーシング”のキャリパーを使用し、サーキット走行に対しても完全に対応させています。
 ・キャリパーは6ピストン、4ピストンのキャリパーを用途、車種に対して幅広くカバーする為にそれぞれ数機種をご用意しています。
 ・キャリパーボディはペイントではなくPTE加工によってブラックに着色し、長期間色あせること無く使用できます。
 ・PROレーシングを除き、全てのキャリパーにダストブーツもしくはダストシールを装備し、ストリート走行を視野に入れています。
 ・キャリパー結合部の設計を見直すことで同等サイズのモノブロックキャリパーと同等のキャリパー剛性を実現。
ガーランドレーシングローターを採用
 ・FCD(ダクタイル)鋳鉄素材の完全レース用ガーランドローターを採用しています。
 ・ベンチレーションフィンは風車のようなカーブフィンを採用し、通常のフィン形状に対して、最大150度のローター温度の低下を実現。
 ・ローター面にパッドから発生するガスの停滞を防止するスリットを最適な長さ、本数、角度で入れています。
 ・各ローターサイズにて適正なローター面の厚さを膨大なテストより割り出しました。各ローターに適切な設計を施すことにより、
  FCD鋳鉄の採用とあいまって、ローターの歪みや割れを防止しました。
 ・ローター表面に窒化鉄の層を形成する特殊処理を施し、ローターとパッドの初期なじみを大幅に向上しました。
全てのキットで2ピース軽量ローターを採用しています。
 ・2ピース化にすることによって、軽量化とバリエーション増加に対する寛容さを実現。
 ・ベルハウジングは剛性確保のために超超ジュラルミン素材を使用した上で、更なる軽量化を図るべく肉抜きを実施しました。
 ・オプションのフルフロータイプをご選択いただくことで、レースディスタンスのサーキット走行も余裕の対応となります。
パッドを標準装備しています。
 ・他メーカーがキット定価を安価にするために、パッドを別売りしている中パッドを標準装備しています。
 ・パッドは名門”フェロード”の物を選択しました。標準装備はDS2500コンパウンドとしストリートからサーキットまで対応させています。
ジュラルミン削り出しブラケットを採用しています。
ブレーキホースは、3ピースジョイントのレース仕様をおごっています。
カーブフィン構造ベンチレーションシステム
 全てのブレーキローター(ソリッドディスク除く)は、効率的にローター内部に風を循環させる「カーブフィン」を採用しています。この方式はローターが回転することでローターフィン内側から風を吸引し、外側に向けて強制的に排出を行います。この構造の採用でローターの冷却効率は高まり、ストレートフィン構造のローターと比較し最大150度以上ものローター温度低下を実現しています。ご使用方向は画像左側が車両進行方向となります。反対に装着しますとローターの冷却が行われずに大変に危険な状況となってしまいます。
一体成形ローター
 ローターは、「ナカゴ」と呼ばれる小さな鋳型をたくさん使用し一体成形としてローターの剛性向上を図っています。安価な2分割タイプでは鋳込み段階のばらつきによって、ローターが中心から割れることがありますから性能を追求し一体成形としました。
特殊表面コーティング
レースにおいては時間は全てです。その「時間を制したものがレースを制する」といっても過言ではないでしょう。ある時、ローターとパッドを交換したマシンをドライバーが何週も慣らし運転をしている光景を目にして「これこそ無駄な時間」と感じました。慣らし運転に必要な時間を少なくすることが出来れば、その分サスペンションセッティングなどの「有意義な時間」が増加することを意味しています。結果、表面に窒化鉄層をしみこませることで、表面高度を向上し、パッドをすばやく「均一」に磨耗させることに成功しました。もちろん、慣らし終了後はコーティングは無くなり使用中には以前と同じ「ガーランド」性能を発揮します。
うれしい誤算?
特殊表面コーティングはうれしい副産物を生み出しました。以前のローターは錆びやすく使用中にパッドあたり面以外の部分が錆びていました。しかし、コーティングローターは錆を効果的に防止してくれ、いつまでもきれいなローターを保ってくれることになりました。
!錆防止を保障するものではありません
ガスベンチフィン構造
パッドから発生されるガスを取り除くためにローター表面に「スリット」加工を施しました。このことでパッド表面を常にクリーンに保ち効きの安定に貢献しています。
エモーション福岡ではお客様のニーズに合わせたブレーキキットをご案内し受注販売を行います。
キャリパーにはAP Racing、ローターにはガーランドレーシングローターを使用し、
お客様が作るセミオーダーシステムをご提供致します。

・キャリパーはストリート走行を見据えて、キャリパーピストンにダストブーツを採用しオイルシールの保護を行っています。 
・システムキットにセットされるローターは、2003年ニュルブルクリンク24時間レースで、ダンロップアルテッツァにも使用され
 見事完走した実績をを持つ”ガーランドレーシングローター”を使用し、高価ながらジャダーなどの発生をシャットアウトする、
 2ピースフローティングタイプを採用して万全を尽くしています。(リジットタイプも選択していただけます。)
・ブレーキホースは、ホース部、キャリパーアダプター、車体側のアダプターと3分割方式を採用しレースカーにおけるブレーキ
 メンテナンス性を向上させています。また、ホース部分はフィッティングとホースの接続を通常の組立て式ではなく信頼性向上
 のためにかしめ一体式としています。
・キャリパーブラケットは、超ジュラルミン材を使用したマシニング加工とし精度の向上を図りながら、
 表面処理にはハードアルマイト処理を施しています。
・APレーシングブレーキキットに標準装着されるパッドは、フェロードのDS2500で世界的に有名なコントロール性重視のパッドです。
 もちろん、差額別途でさらにサーキット志向の強いDS3000やDS3000+などにアップグレードしていただけます。

高性能をお約束するAPレーシングブレーキキットは、どなたにも満足していただけるブレーキキットといえます。
【システム内容】
キャリパー 4pot or 6pot カラーオプション
ローターサイズ 純正〜360mm 1ピース or 2ピース(リジットorフローティング)

キャリパー一覧
CP5200 CP6600 CP7600 CP5555 CP7040 CP4340
4 Piston Caliper 4 Piston Caliper 4 Piston Caliper 6 Piston Caliper 6 Piston Caliper 6 Piston Caliper

写真、デモカーに装着したキットはその一つの見本で、355mm2ピースフローティングローターに6potキャリパー、
キャリパーのシルバーはオプション(別料金の設定)になります。
この仕様だとホイールは18インチ以上でGDBブレンボ対応ホイールになります。
(19インチホイールだとクロイツァーのようにGDBブレンボ対応でなくても対応するホイールはあります。)
【APレーシングブレーキキット適合表】
キット名 キャリパータイプ ローターサイズ 価格  
インプレッサ GC,GD
ビックキャリパー フロント NEW 4POT CP6600 ブレンボ純正 228,000円 (税別)
ビックキャリパー フロント NEW 6POT CP7040 ブレンボ純正 298,000円 (税別)
システムキット フロント レーシング4POT CP5200 332-32 348,000円 (税別)
システムキット フロント NEW 4POT CP6600 332-32 328,000円 (税別)
システムキット フロント NEW 6POT CP7040 343,355-32 418,000円 (税別)
システムキット フロント レーシング6POT CP5555 343,355-32 458,000円 (税別)
システムキット リア NEW 4POT CP6600 330-24 360,000円 (税別)

キット名 キャリパータイプ ローターサイズ 価格  
レガシィ BH,BE及び新型
ビックキャリパー フロント NEW 4POT CP6600 ブレンボ純正 228,000円 (税別)
ビックキャリパー フロント NEW 6POT CP7040 ブレンボ純正 298,000円 (税別)
システムキット フロント レーシング4POT CP5200 332-32 348,000円 (税別)
システムキット フロント NEW 4POT CP6600 332-32 328,000円 (税別)
システムキット フロント NEW 6POT CP7040 343,355-32 418,000円 (税別)
システムキット フロント レーシング6POT CP5555 343,355-32 458,000円 (税別)
システムキット リア NEW 4POT CP6600 330-24 360,000円 (税別)

ビックキャリパーキット キャリパー×2、ブラケット×2、ホース×2、標準パッド×1SET、ボルト類一式
システムキット 2ピースレーシングキャリパー×2(*リア用は一部スチールベル仕様、基本はフローティング)
キャリパー×2、ブラケット×2、ホース×2、標準パッド×1SET、ボルト類一式
【オプションのご案内】
1.パッド変更:標準仕様フェロード/DS2500をDS3000へ変更
    @4POTキャリパー → 3,000円UP(税別)
    A6POTキャリパー → 4,000円UP(税別)

2.キャリパーカラー:標準仕様/PTEブラックから他の色に変更可能です。
    @標準オプション:レッドは追加料金無し
    A各種カラー:オーダー時にメーカーのカラーNoにてご指定下さい。
       キャリパー1個当たり 10,000円(税別)

3.ベルハウジングカラー(2ピースフローティングローター)
     シルバー、ゴールド、ブルー、ブラックより選択可能
ホイール装着例
プロドライブGC-010E プロドライブGC-010E フォレスターSG9(STI)純正
(3mm以上スペーサー必要)
フォレスターSG9(STI)純正
(3mm以上スペーサー必要)